CHUWI Hi8 日本語Windows初期化

Windowsタブレット使ってみようかと思い立って、最近売れてそうなCHUWI Hi8を仕入れてみた。
従来のWindows8モデルはOffice365(1年)が付いていたようなのですが、Windows10になると無くなってしまった模様。。
で、買ったお店によって、Windowsを日本語化してあったり、Androidをroot化してあったりいろいろの模様。
 
AndroidとWindows10Home(32bit)のDualブート(アプリで切り替える)のですが、スマホもあるしAndroidはいらないので、きれいさっぱりWindows10のみにして領域を大きくしてみたのでメモ。
 
◆注意点
中華Padでサポートもへったくれもないのですが、Androidは使えなくなりますし、お店の保証もなくなると思いますでその勢いでやる人向けの内容になります。
 
 
◆事前準備1
→MicroUSBで接続できるUSB-HUB
→4GB以上のUSBメモリ
→USBキーボード
→USBマウス(あったら便利)
 
 
◆事前準備2
→各種ドライバ
http://techtablets.com/chuwi-hi8/downloads/
Chuwi Hi8 Drivers Backup Doubledriver (ドライバ一式)
Win 10 SileadTouch-Package S806 MSSL0001(Windows10のタッチパネルのドライバ)

→Double Driver
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/doubledriver/(窓の杜)
ドライバをまとめてインストールする用

→Windows10の32bit HOME Edition
http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
すでにWindows10モデルであればアクティベーション済みなので、Windows10を再インストールしても認証済みになるはずです、Windows8.1の場合は、いったんWindows10にアップグレードしてからでないと、認証できなくなると思います。
MediaCreationTool.exe でUSBメモリにインストール用のメディアを作ればいいのですが、USBメモリに書き込み中でエラーがでて作成できなかったので、ISOファイル(Windows.iso)をダウンロードしてrufus を使用させていただいてUSBインストールメディアを作成しました。
#パーティション構成を「GPT UEFI コンピューターのためにパーティション構成」にしてうまくいきましたが他だとどうだろ?
 
インストール用のUSBメモリにダウンロードしたファイルを一緒にいれておくと後ですぐ使えます。
 
 
◆インストール作業
・バッテリーは十分充電しておく
・Hi8はWindowsで起動するようにしておいて電源OFF
・Hi8にUSB-HUBをつないで、HUBにキーボード、マウス、インストールメディアのUSBメモリを指す。
・Hi8の電源ON
・起動時にキーボードのESCで、BootMenuを出す
・「BootManager」→「EFI USB Device」を選択してUSBメモリからブート
・Windows10のインストーラー起動
・インストールパーティションを既存の変態パーティションをすべてさっぱり削除してインストール
・普通にインストール完了
・Double Driverとダウンロードしておいた「Chuwi Hi8 drivers backup doubledriver.zip」を使ってドライバの復元
・タッチパネルは「Win 10 SileadTouch-Package_s806_MSSL0001.zip」を解凍して、「SileadTouch.inf」を右クリックしてインストール
 
領域を全部使うと28GBぐらいの領域が取れました。下記イメージはWindows10以外にもいろいろ入れた後なので、残り容量は参考にならないですが、メール、Web閲覧など簡単な用途には問題ないでしょう。
CHUWI Hi8 Windows10 
 
 
で、すこし使ってみて個人的な感想。
1980×1200なのですが、この解像度で使うと字が小さすぎて使えないので結局ディスプレイ設定で150%とか200%の解像度にしたらあんまりFHDにこだわる意味はなかったかも。
Androidと比べて、Windowsなのでいろいろできるのですが、操作性が中途半端なので、普段キーボード・マウスを使っているのもあり、ここでマウスとかキーボードあったらなというところが多く、ちょっとストレスかな。
これから寒くなるので、パソコンの部屋行くのもおっくうになるので、あったかい部屋でちょっと作業できるのは便利に使えるでしょう(笑)
 
 
 
<参考URL>
【APad】中華パッド/Androidタブレット【iped】wiki
 
 
 

ELECOM USBハブ USB2.0対応 スマートフォン・タブレット用 microUSBケーブル+変換アダプタ付 バスパワー 4ポート ブラック U2HS-MB02-4BBK

メーカー:ELECOM(エレコム)
参考価格:¥1,944
価格:¥920
OFF : ¥1,024 (53%)
ルートアール 充電可能 4ポートスリムOTGハブ + microUSBケーブル RUH-OTGU4+C

メーカー:ルートアール
参考価格:¥2,780
価格:¥1,990
OFF : ¥790 (28%)
ELECOM Bluetoothキーボード Windows/Androidタブレット対応 パンタグラフ ブラック TK-FBP067BK

メーカー:ELECOM(エレコム)
参考価格:¥9,504
価格:¥2,454
OFF : ¥7,050 (74%)
BUFFALO Bluetooth3.0対応 BlueLEDマウス 静音/3ボタン ブラック BSMBB20SBK

メーカー:バッファロー
参考価格:¥4,968
価格:¥2,089
OFF : ¥2,879 (58%)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA