Huawei P10 lite Update (root端末)

投稿者: | 2017/10/12

root化済み端末の「WAS-LX2JC635B172」→「WAS-LX2JC635B174」のアップデートメモ

・OEMアンロックされている
・カスタムリカバリ(TWRP)がインストールされている
・root化(SuperSU)されている

の状態からのアップデート
 
 
TitaniumBackupなどでバックアップしておく(内蔵ストレージでなくsdcardへコピーしておくと安心)

Huawei Firmware Finderで、「WAS-LX2JC635B174」のupdate.zipをとってくる

HuaweiUpdateExtractorでupdate.zipを解凍した「UPDATE.APP」の中から、「RECOVERY.img」を取り出す

「VOL下 + 電源」でbootloaderで起動

「fastboot flash recovery RECOVERY.img」でリカバリをTWRPからEMUIにもどす

SuperSUから、「ルート権限を放棄(アンルート)」する、bootはStockには戻さない

「設定」→「システム更新」からOTAを適応

起動してくると、アップデートされてOEMアンロックのままなので。

「VOL下 + 電源」でbootloaderで起動して、TWRPを焼き直す
「fastboot flash recovery TWRP_P10_Lite_Beta.img」

「VOL上 + 電源」でTWRPを起動して「SuperSU-v2.82-EMUI5-SELEnforcing.zip」をインストール

System起動して完了

WAS-LX2JC635B174

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA