Postfix (Catch-All)

投稿者: | 2009/04/05

メールの受信テストでどんなメールでも受け付ける設定をしたくて調べたのでメモ、要はUserUnknown返さずにCatch-Allするアカウントを作成する方法。
/etc/postfix/main.cf

local_recipient_maps =
luser_relay = catchall
catchall は 受信したいアカウント名

「local_recipient_maps」で、ローカルユーザのリストを空にして、「luser_relay」に設定したアドレスへ配送先がなかったメールを転送する。
http://www.postfix-jp.info/trans-2.2/jhtml/postconf.5.html#luser_relay

Postfix (Catch-All)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Postfixでcatch allを設定する | システムサポート技術ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA